Y様邸 3.0kW太陽光発電システム/設置場所:札幌市北区

  • 2012-4-11
ex32

太陽光発電は早いうちに設置するのがオトク!

 うちは自営業なので、普通の家庭より光熱費の消費時間は長い方だと思うのですが、使っていない家電のコンセントを抜いたり、照明を蛍光灯にするなど、自己シミュレーションして節電の工夫はしていました。省エネ機器や太陽光発電も以前から勉強していましたよ。妻もオール電化には興味があり、太陽光発電にも興味がありましたが、価格面から躊躇していました。
 それでも太陽光発電を設置したいと思い、色々な販売会社のホームページを見たんですが、最終的には妻がサンエコさんを選択しました。他のホームページは一般的な発電量や節約金額しか載っていないのに比べ、具体的な設置お宅のデータが載っていたり、「お客さまの声」という設置事例がリアルでとても参考になったんです。それで体感ハウスで説明を聞いてみようという気持ちになりましたね。長い付き合いになるので、信頼性重視で選びました。
 太陽光発電を実際に設置してからは、節約意識が変わりましたね!昼間は極力節電して、パワーモニターを見ながら行動するようになりました。特に妻はエコガイドTVを活用して、以前よりもますます節電の工夫をするようになりました。今時期は夜に洗濯し、パンを焼くのも昼の発電が終了してからしています。掃除機も「弱」でかけると大幅な節電になることもパワーモニターで知ったと話していましたよ。
 今後は灯油の価格次第ですが、エコキュートなども検討しています。太陽光発電は固定買取金額が高額なうちに設置するべきだと思い、早くの設置に踏み切りました。固定買取制度の10年が終わったら蓄電システムも検討したいですね。【2011年11月設置】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事


マイクロバブルトルネード  


LED導入事例  



ページ上部へ戻る