I様邸 4.0kW太陽光発電システム/設置場所:札幌市清田区

  • 2011-6-10

光熱費を節約したい!太陽光で生活スタイルが変わった!

 我が家は以前から「光熱費を節約したい!」と考えていました。そこで、食洗機や洗濯機は電気代が安い夜間電力を使うようにしたり、電気温水器の設定温度を低めにしたり、暖房のパネルヒーターを低くしてコタツを使うようにしていたのです。
 そんな節約生活の中で、近所のYさん宅で太陽光発電システムを設置したのです。太陽光についてはたいへん興味があったのですが、高額であること、そして設置後のメリットを理解できなかったこともあって詳しいことを聞きたいと思ったのです。そこで、設置したサンエコ北海道さんをご紹介いただき、太陽光発電について詳しい話を聞かせていただきました。すると、太陽光発電システムは高額な商品ですが、設置費用は売電収入によって「元が取れる」ということが理解できたんですね。そのため、設置することを決定しました。
 設置後はリビングのテレビに映し出されるエコガイドTVによって、現在の電力量がどれくらい使われているのかがリアルタイムでわかり、それにより家族全員の節電意識が高まったのです。
無駄な電気は消す!
 今まで付けっ放しだったテレビは見たいものがあるときだけ見るようになりました。また、「時短料理 」を心がけています。そして、夜11時から朝7時まで安い電気代のときに家事をするようにしています。加えて、早く寝る!太陽光を設置したことで我が家の生活スタイルが大きく変わったと感じています。その生活スタイルは今まで以上の節電や省エネ生活であり、同時に健康的で時間空間を大切にする生活になったと感じます。また、節電や省エネを意識することによって、家族のコミュニケーションが今まで以上に良くなったと感じます。
 最後に、太陽光発電システムを設置して良かったことをご紹介します。電気の買い取りや電気料金が目に見えることで、初期投資が高いわりには非常に満足度の高い商品だと思います。テレビに映し出される時間ごとや毎日の発電量・使用量が表示されると見ていて楽しく、同時に節電意識が高くなり、普段の生活において苦にならず節電できるようになったことは太陽光発電を設置したお陰です。今後は子供たちの教育のためにも省エネライフを楽しみながら、時間や環境の大切さや住みやすい暮らしを意識していきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事


マイクロバブルトルネード  


LED導入事例  



ページ上部へ戻る