T様邸 1.28kW太陽光発電システム/設置場所:登別市

  • 2010-3-1

オール電化+太陽光アパート改築で、完成前に入居者決定!

 実家の母が築35年の6LDKの一軒屋に一人暮らしをしていましたので、古い家を建て替えて4世帯×1DKのオール電化のアパートを建築しました。母も77歳と高齢なのでオール電化は安全に一人暮らしするには不可欠でした。母の部屋には太陽光発電を設置し、環境に意識したアパート名、エコハイツ ルミエールと付けたところ、完成前に入居者が決まってしまいました。
 大きな屋敷をオール電化+太陽光にしたので、光熱費が節約でき、年金暮らしの母にとっては経済メリットもあり、何より安心して暮らせるのが一番です。子供たちもおばあちゃんのところに遊びに行ったときに太陽光発電システムの発電モニターを見て、省エネに対する意識も高まってきているみたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事


マイクロバブルトルネード  


LED導入事例  



ページ上部へ戻る