株式会社サンエコの「会社概要」をご紹介します。
社名、本社所在地、代表者、設立年月日、資本金など、当社の基本情報を掲載しています。

あいさつ

代表取締役 田口登

 サンエコを創業したきっかけは、年金暮らしの母に安全安心に暮らす住まいを作る際、電気を作ることのできる太陽光発電を深く知り「唯一自分で作ることのできるエネルギーは電気である!」を認識し、この仕組みを普及できれば社会貢献につながるのではないかと思ったからです。

 そして創業時から「自然なエネルギーから快適な住環境を考える」をテーマに進んでまいりました。

 2012年から固定買取制度がスタートし、弊社は加森観光様や北海道日産様の発電所をはじめ多くのアパートオーナー様に産業用発電システムを設置させていただきました、このような中で販売、施工、メンテナンスまでをワンストップで顧客に対応できるシステムを作り上げてまいりました。

 又、建築会社様に提案できる住宅設備の付加価値商品としてマイクロバブルトルネードの正規代理店となり、他の設備会社との差別化を図っております。

 これからは、日本が目指す再生エネルギーによる自給自足率向上に向けて、暮らしの中のエネルギーを「創る(創エネ)」「蓄える(蓄エネ)」「上手に使う(省エネ)」仕組みの普及を一人でも多くのお客様に提案し、設置させていただき、末永くメンテナンスサポートさせていただくことで、少しでも社会貢献につなげていきたいと考えております。

株式会社サンエコ 代表取締役社長 田口 登

代表者経歴

1959年北海道登別温泉 生まれ
1972年ソニーマーケティング株式会社 入社
2009年ソニーマーケティング株式会社 退職
2010年サンエコ北海道をオフィスコム株式会社の事業部として創業 専務取締役

経営理念

私たちは、誠実さと提案力で

お客様と社会から信頼いただき

エネルギーの価値を訴求していくことで

企業価値を高め永続的に快適な環境づくりに

貢献します。

2018年1月

企業行動規範

  1. 法令の順守
  2. 関係法令及びその精神を順守するとともに、常識、良識を含むあらゆる社会規範を尊重し、社会からの信頼に応えるため、誠実で透明な企業活動を行う。

  3. 顧客満足と信頼の得られる誠実な施工管理
  4. 常に顧客の要求を満たし、また、安全かつ信頼される誠実な施工管理で、 社会、文化の発展に貢献する。

  5. 再生エネルギーを生かした最適なライフスタイルの提案
  6. 再生可能エネルギーによる新しいライフスタイルの提案に積極的に取り組み、 専門性の高い知識の習得に努め、顧客への適切な提案を行う。

  7. 地域社会への貢献
  8. 社会との良好かつ積極的なコミュニケーションを通じて信頼関係を維持し、 地域住民の安全・安心の確保や環境保全・美化活動等の社会活動に取り組む。

  9. 社員満足の実現
  10. 社員の安全と健康に最大限配慮するとともに、ゆとり、豊かさ、個性発揮の実現を目指す。

2018年1月

会社概要

会社名株式会社サンエコ
代表取締役田口 登
設立2010年4月1日
所在地〒062-0931
北海道札幌市豊平区平岸1条20丁目4-30
電話011-826-5123
FAX011-826-5150
事業内容太陽光発電システム販売・施工、省エネ機器販売・施工 住宅、店舗、事業所のLED販売・施工
取扱い商品太陽光発電システム、寒冷地向けエアコン、エコキュート、ヒートポンプ式暖房システム、IHクッキングヒーター、LED照明、ロードヒーティング、屋根・壁塗装、リフォーム、ミラブル・マイクロバブルトルネード正規代理店、その他の環境関連商品
取引銀行北海道銀行豊平支店、北洋銀行札幌駅南口支店、日高信用金庫札幌支店
主な取引先(敬称略)【メーカー・商社】
長府工産、三菱電機住環境システムズ、エクソル、日江金属、エミヤ、北新マテリアル、ヤブシタ、加茂川啓明電機、株式会社サイエンス、他

【不動産業界】
北海道住宅、三世建物管理、北章ハウザー、北海道ハウス、山地不動産企画、創和リビングサービス、イースト、明和住建、ランドホーム、東日本住宅販売、サクシード、メニーズコート、レック、札幌オーナーズ、他

【建築業界】
エムズインダストリー、専門職組合、大洋建設、アウルログホームズ、泰伸建設、大拓建設、橋本建設、リノベ札幌、住まいのサポート21、 はりかえセンター、他

【エネルギー業界】
いちたかガスワン、くきつ、北海道電力、ほくでんサービス、他

【クレジット会社】
オリコ、イオン、他

【その他】
加森観光、北海道日産自動車、北海道自動車リース、東陽上村アドバンス、北海道磁気印刷、他